TOKYO ALONE

あんなことやこんなことをあなたに

ネタバレ感想『ゴミ屋敷とプードルと私』ペット虐待はやめれ!SNSに取り憑かれた女の末路がこれだよ

人気記事セレクション

✔漫画『ゴミ屋敷とトイプードルと私』は承認欲求に取り憑かれた女の末路を描く話

✔作品情報、あらすじ、無料試し読みのまとめ

✔ネタバレと感想をお届け

ゴミ屋敷とトイプードルと私 (mobaman-F)

さてー!

承認欲求とは無縁の立川あつです。

インスタ映えにフォトジェニックって言うですか?そういったものにハマって、承認欲求を満たす為に、現実の自分と乖離していく。実際にありそうな不幸話を描いています。

こういう女の転落ものってコンビニとかに良く置いてますよね。電車移動とかがあると、その時間の暇つぶしの為に良く買っちゃいます。

『ゴミ屋敷とトイプードルと私』もそんなB級ホラー的な転落人生もの。100円(税抜き)の割に結構読み応えあって良い暇つぶしになりました。

内容紹介

作者

池田ユキオ

出版社

小学館 mobaman-Fにて掲載

あらすじ

いつもみいんなに憧れられる存在でいたい…! ブランドバッグにエステに素敵なレストラン、キラキラした私の毎日、今日もSNSで発信しなきゃ! 借金が400万あっても、部屋がゴミ屋敷でも、ペットが死にかけでも、34才で彼氏がいなくても、輝いていられるはず…。ねぇ、もっと、もっと私をカワイイって言って!

無料試し読み

サイト内で『ゴミ屋敷とプードル 』で検索したら出てきます

>>無料試し読みはこちら

ネタバレ感想

写真の為に縛り付けられるトイプードル

明日香は汚い部屋の中でトイプードルを縛り付けて写真撮影をする。これもすべてSNSでいいねを貰う為だ。

完璧な写真で日々のキラキラ女子の生活をアップする為なら動物虐待も厭わない。承認欲求と見栄っぱりのモンスターと化していた。

それは実生活でも変わらず、流行りのブランドバックをカード払いで購入し高いホテルのビュッフェで食事。それを褒められることに優越感を感じて生きている女。

しかし、当然そんな生活は続かず借金は膨らみその額は400万に。親に泣きついて一部返済を助けて貰うも浪費を辞めることは出来ないでいた。

 

おいおい、こんな女実際にいるのかよと思いますがいるんでしょうね。確かSNSで金持ち自慢する為に高級ブランドバッグの偽物を売る詐欺に手を出していた女が逮捕された事件があったような…。

承認欲求恐るべし。これはそのうち病名がつくやつだと思います。こうはなりたくないし、もし仲の良い友人がこうなってしまうようであれば無理すんなと言って上げたほうが良さそうです。

完全に人としての道を踏み外す明日香

自分の方がかわいい、価値がある。それがエスカレートした結果、明日香は実の姉の夫にまで手を出し体の関係を持ちます。そして、これにも優越感。

周りが見えなくなっているので、飼い犬のプードルは放置され汚部屋の中で糞にまみれているところを発見される。

さらに、滞納していたカードの料金にも気付かなかった為、後輩を食事に誘った先で支払い不能になり大恥をかかされることになる。

 

行動原理が承認欲求や優越感の人って本当に見ててイライラしてきますね。リアルでは絶対に近づきたくないタイプ。

ひたすら身近な人間を不幸にしていくしかない存在です。目の前にいた顔面の中心めがけてグーパンですよ!ありえない。

かなりここまでの展開でフラストレーションがたまり、あんまり良くないですけど早く天罰を!と心のどこかで思い始める自分がいました(笑)

父親がクモ膜下出血で倒れる

父親が倒れお金を肩代わりしてくれる存在がいなくなってしまう明日香。しかし、キラキラしている為には生活お落とすわけにはいかない。金策の為に下心まる出しの仕事先のオヤジに抱かれることにするも、ホテルに入るところを同僚にネットに流出させられ…

 

なぜか、不幸が父親の元に行ってしまい一瞬なんじゃそりゃと思いましたが、しっかりとその後の展開でやってくれましたね。因果応報!

金策の為にスケベおやじに抱かれるも渡されたのは、3000円。あげくに、その姿を同僚に撮られてネットに流出させられる。

明日香はものの見事に転落していきます。ほとんどジェットコースターのようにあっという間の展開です。もうちょっとじっくり行ってくれたほうがカタルシスがあったかもしれませんが、100ptの漫画ですしね。そこまでは求めたら酷なのかもしれません。

そのどん底へと転がり落ちていく様は本編にて確認してみてください。序盤の傲慢っぷりをしっかりと読み込んでおけばしっかりとカタルシスを感じられると思います。

最後に

池田ユキオ先生は、こういった不幸話を書いてる漫画家さんみたいですね。虐待を描く『地獄穴施設に落とされて』や女性漫画家が洗脳されていく姿を描く『絶望少女漫画家』などタイトルからして不幸の匂いがプンプンするやつ。個人的にはあまり好きなジャンルじゃないかなw

不幸話の需要って女性の方があるのかもしれないですね。男は努力友情勝利っていう単純なやつでいいのかも。

まあ、今作を気に入った方はチェックしてみてください。

サイト内で『池田ユキオ』と検索したら出てきますよ

>>無料試し読みはこちら