TOKYO ALONE

あんなことやこんなことをあなたに

ネタバレ感想『ハダカメラ 第1巻』は本名ワコウ先生お得意のお色気青春ラブコメ漫画!背徳感を刺激する斬新すぎる設定も健在だぞ!

無料試し読みあり「ハダカメラ 1 巻」(本名ワコウ)の作品紹介・あらすじ・ネタバレ感想をお届けしています!

ハダカメラ 1 (ビッグコミックス)

さてー!

この表紙にビビっと来ない男子はいないでしょう。

誰でも一度は思ったことがある、憧れのあの子との××。それをなんとも不思議なインスタントカメラで実現する。しかも、そこに1年前流行った「入れ替わってる?」的な要素まで織り込むというかなり斬新な漫画です。

そんな神ガジェットがあれば、有り金全部つぎ込んじゃうこと間違いなし。

大人気作品『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』では、背徳感を刺激されるシチュエーションと純粋な恋模様を混雑させた本名ワコウ先生。

今作『ハダカメラ』でも刺激タップリの斬新な設定と恋模様が描かれています。

それでは早速いってみましょう!

作品情報

作者

本名ワコウ

出版社

小学館

あらすじ

憧れのあの子と仲良くなりたい、けど一歩を踏み出す勇気のわかない香神鏡介(かがみきょうすけ)。彼女との距離を縮めるために買ったカメラには、ちょっと変わったイケない機能が付いていて・・・ハダカを撮って、誰かに現像する・・・

無料試し読み

サイト内で『ハダカメラ 』で検索したら出てきます

無料試し読みする

ネタバレ感想

第一話 アノコノハダカ

 浪人中の鏡助は高校生時代に仲の良かったひかりが通う大学の近くの喫茶店で働いていた。ある日、ひかりをはじめ元同級生の立原がそのお店にやってくる。立原の攻撃的な振る舞いにバイト仲間のぼたんは心配してくれていたが、鏡助自身は事実を指摘されているだけであまり気にしてはいなかった。

 ひかりがSNSに上げるためのデジカメを購入したことが話題になると、鏡助はすかさず自分もポラロイドカメラを持っていることを告げる。ひかりが写真に興味があることを知って、中古の安いカメラを買っておいたのだ。そういった遠回りの姿勢をやはり立原は馬鹿にしてくる。

 立原を連れて来たことを悔やむひかりは、せっかくだからと自撮りを撮ろうと提案。鏡助がファインダーを除きこむとそこには謎の3%という数字が表示されていた。意味が分からないまま写真を撮るも、出てきた写真はうまく現像されていないようだった。

 ひかりたちが帰ったあと、ぼたんがその写真を確認しようと触れた瞬間。ぼたんがいなくなり、そこには何故か裸のひかりが倒れていて…。

  • 感想☟

相変わらずの本名ワコウ先生ワールド!この独特な世界観。モテない主人公と周りに集まってくるお色気満載な女の子たち。この点については最高かよとしか言いようがありませんね。主人公がいつも奥手で陰キャな感じが苦手って人も多いかもしれませんが、個人的には自分と重なる部分もあって感情移入しやすいです。

プロローグの回想シーンがいきなりアノコノハダカというタイトルのままの描写。なかなか魅せてくれます。

キャラクターも自分のことを好きなぼたんと手の届かないところにいるひかりが出てくる。これが、お色気だけじゃなく恋模様も重視して描くのが得意な本名ワコウ先生らしさが出てます。

カメラに出てくる数字がなんのことやら今のところはっきりしませんが、恐らく××できる可能性とかそんな感じなのかなという印象。そういう細かい設定はまだまだこれからの楽しみですね。

第2話 ユメヨリスゴイ

 裸のひかりを抱きしめている鏡助は何が起きているか分からずひたすら混乱していた。目を覚ましたひかりもまた驚き、安全な場所に連れて行って欲しいと鏡助に頼む。

 自宅アパートに着くとひかりは自分がぼたんだと告げ、体の関係を迫ってくる。曲部に手を持っていかれる鏡助。

 しかし、童貞故にその場所が濡れているのを「おもらし」したと勘違い。ひかりに突き飛ばされるてしまう。顔を上げたときそこにいたのはひかりではなく、ぼたんだった…。

  •  感想☟

さて、やっとカメラの能力が明らかになりました。カメラで撮った相手を他の誰かに現像できる。つまり、姿を再現できると。変身の能力を持っているキャラはよく色んな漫画に出てきますが、カメラを使って変身させられるというのはかなり斬新な設定です。

ただ、これだけだと少しお色気的に弱い気もします。誰かを自分の好みの女の子に変身させたとしても。その相手が自分に興味がなければ意味ないですしね。

その点、明らかに鏡助に気があるぼたんがいるからまだ成り立つものの、もしそういった自分を好きでいてくれる相手がいなければ持て余すだけ。ちょっとそこが気になりますね。今後の展開次第では徐々に醒めていく要素になってしまう可能性もあります。

どうなることやら。気になる方は、本編にてご覧ください。

最後に

いやー!こんなすけべな「入れ替わってる?」があっていいんでしょうかね。私は断然こっちの方が好きです。相変わらず出てくるキャラクターは斬新だし、ドキドキさせる為の設定を心得ている本名ワコウ先生。

早いところcolor版を出して欲しいです。『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の方は全部color版で読んでそれはそれはお世話になった感じです。はい。

まだ読んでない方は、是非チェックしてみてください。最近は、コマで読むこともできるので50円分のポイントで一話ごとに読めます

面白くないと思ったら切ればいいですし、私はいつもそのやり方で買ってます。

おすすめ!

サイト内で『ノ・ゾ・キ・ア・ナ(color版) 』で検索したら出てきます

無料試し読みする