TOKYO ALONE

あんなことやこんなことをあなたに

『ストーカー行為がバレて人生終了男』ネタバレ・感想/気持ちが分かるようで分からない!ストーカーを趣味とする大学生の転落劇!

漫画『ストーカー行為がバレて人生終了男』の作品情報(試し読み)、あらすじネタバレあり)、感想を書いてみました。

ストーカー行為がバレて人生終了男(1) (マガジンポケットコミックス)

作品情報

マガジンポケットにて連載中、4月9日に単行本第1巻発売。門馬司の原作をもとに、芥瀬良せらによって描かれる、ストーカー趣味を持つ男子大学生の人生終了、緊急事態、衝撃のストーカーサスペンス漫画。

サイト内で『ストーカー行為がバレて人生終了男』で検索したら出てきます

>>無料試し読みはこちら

あらすじ(ネタバレあり)

【第1話】ストーカー男は、夜歩く

就職活動がなかなかうまくいっていない大学四年生の影沼は、一見どこにでもいる地味な大学生のように見える。しかし、影沼は町で見かけたかわいい女性をストーキングし“美人マップ”を作るという秘密の趣味を持っていた。その日も色気たっぷりの女子高生の後をつけ、無事自宅を突き止め名前まで入手することに成功する。悪いことと知りながら、なかなか止められずにいた影沼だったが、これはストーカーではないと自分に言い聞かせて過ごしていた。

そんなある日、大企業のZONYから待望の内定を勝ち取る。仲間からの祝福を受け、親にもそのことを伝える。このまま歩兵として一生を終えるのかと悲嘆している中での大逆転劇。ストーカーしている場合ではないと心を入れ変えようと決意する。

しかし、その日に電車でほろ酔いの美女がもたれかかってきたのをきっかけに「これが最後」と悪い癖が出てしまう…。

感想

街を歩いている時や、もちろん電車の中でもかわいい女性に目が行くというのは若い頃なら誰にでもあるはずです。世の中こんなにかわいい子がたくさんいるのに、どうして自分はこうも縁がないのかと打ちひしがれていることもありました。ただ、だからといってこれは完全にアウトな案件かなと思います(笑)それに、美人マップを作ってどうするんだという。人の趣味はそれぞれですが、あまりにも無益。気持ちが分かるようで分からない趣味。一部共感できることもありますが、主人公の影沼は相当やばい奴ですね。

というか、このストーカー行為がバレて人生終了男というタイトルがなかなかパンチきてますよね。一時期『電車男』が流行った時に色んな◯◯男が現れた記憶がありますが、それのオマージュ的なタイトルでしょうか(笑)笑いの瞬発力はありますが、これって今後話が進んでいった時にどうなっちゃうんでしょうね。

第1話で最後のストーカーへ踏み切るってことは、このあとバレるのは必然。1巻目で人生終了しちゃったら、今度続巻が発売された時にだいぶ前からタイトル関係なくなっちゃったってことが起きちゃいそう。ちゃんとそこらへん考えてるんでしょうか。気になるところです。