TOKYO ALONE

あんなことやこんなことをあなたに

ゲスの極み乙女。が新曲『あなたには負けない(full spring ver.)』で文春とコラボ/スプリングをバネにする?笑

人気記事セレクション

✔️ ゲスの極み乙女。が新曲『あなたには負けない(full spring ver.)』の中で文春とコラボ。MVを見た感想を書いています

www.youtube.com

さてー!

別にファンって訳ではないんですが、youtubeの急上昇に入ってきていて気になったので見てみました。

このMVですが、一時期話題になったベッキーとの不倫騒動の発端となった週刊文春とコラボしているかなり攻めた作品になっています。

内容としては「率直に言ってゲスいな」と言わざるを得ない感じです。なんでかっていうと不倫騒動をネタにして一つの曲を作っているから。

これは炎上しているだろうなと思ってコメント欄も見てみましたが、思っていたよりは全然罵詈雑言書かれていなくてかなりファンが戻ってきている様子が伺えました。

ただ、やはり評価を見る限りでは他のアーティストのMVよりも圧倒的に低評価が多く、賛否両論と言った具合のようです。

以下若干酷評が入っていますが、具体的な感想をまとめています。

MVを見た具体的な感想

あなたには負けないのあなたって?

このMVでは頻繁にあなたには負けないという歌詞が入ってくるんですけど、そのあなたとは誰なのかというとこれは文春のことを示しているようです。「 スプリング」という単語も出てきますし間違いないでしょう。

しかし、これってどうなんでしょう?

「いやいや、あんまりよろしくないでょ」というのが素直な感想です。

文春には負けないとかじゃなく、そもそも事の発端は自分の粗相にあるわけで別に週刊誌に対して負ける負けないの話じゃない。

自分が男女関係をしっかりさせればいい話で、むしろ自分と向き合って自分に負けないでと言いたい。

不倫をネタにするのってありなの?

直接的に不倫をネタにしてる訳ではなく、あくまで文春との騒動をネタにしてるというのがこのMVのスタンスなんだと思います。

なのでギリギリセーフのラインで曲が作られたんだと思うのですがはっきり言って、自分には完全にアウトである気がしてならない。

とうのも、もうゲスといえば不倫みたいになってる中で、文春との騒動をネタにすればそれはもう不倫をイメージせざるを得ないでしょうと。少なくとも傷ついた人がいるなかで、また蒸し返しますかと。

いい加減にしなさいあんた。

表現の自由はあるけど、犯罪者がそれをネタに書籍を売ったりお金儲けするとアウトって法律が海外にはあったりします。それは、人を傷つけてそれをネタにお金儲けするのはそれこそゲスですよってこと。

自由はあるけど、傷ついた人がいるならその程度のこと自粛してもいいのか思ったんですが、考えすぎですかね。

単純に聞きたくなる曲じゃない

一番言いたいのはこれですよ。

ゲスの極み乙女。の曲ってオリジナリティが強くてあまりアラサーおじさんには合わない感じはあるんですけど、新鮮なんでなんか聞きたくなる曲がたくさんありました。

ただ、この曲に関してはネタが前に出過ぎててはっきりいって一切二度三度と聞きたくなるようなものではありませんでした。

これはいかがなものかと。

シングルの表題曲だったと思うんですが、これでいいんでしょうかね。本当に。

最後に

あくまで個人的な感想で、思ってた以上に好意的に解釈している人もたくさんいるみたいです。最近はテレビ出演もしたり、精力的に活動を再開しているようで個人的には応援したい気持ちもあるんですが、ちょっとやり過ぎかなと思いました。

 

踊れないなら、ゲスになってしまえよ

踊れないなら、ゲスになってしまえよ