TOKYO ALONE

あんなことやこんなことをあなたに

【須藤凜々花結婚発表】私がアイドルの結婚・恋愛を祝福できない理由

NMB46所属のアイドルが結婚したことを受けて、全く個人的な見解である「私がアイドルの結婚恋愛を祝福できない理由」を書いています。コメントにも返信していますので、何か思うところがあれば是非! さてー!アイドル大好き立川あつです。 私は恥ずかしなが…

映画『愚行録』感想/「日本は格差社会ではなく階級社会」だという言葉は自分を写す鏡であるだけかもしれない件

妻夫木聡、満島ひかりの共演で貫井徳郎によるミステリー小説を映画化した『愚行録』の感想/レビューになります。 羨望や嫉妬、駆け引きなど、誰もが日常的に積み重ねている「愚行」が複雑に絡み合っていく様を描いたミステリーを描く作品です。 2017年2月18…

劇場版『ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 』感想/SAOのオールスター共演!ストーリーを追うだけの映画の時代は終わっていた件

人気テレビアニメの劇場版『ソードアートオンライン/SAO -オーディナルスケール- 』の感想/レビューになります。全世界シリーズ累計1900万部発行の大ヒット小説を、原作者・川原礫が自ら書き下ろした完全新作ストーリーで映画化した作品です。 2017年2月18日…

映画『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 』感想/さすが社会派エンタメ!これぞ相棒!

水谷豊が主演を務める人気テレビドラマ「相棒」シリーズの劇場版第4作目の『相棒4/相棒-劇場版IV- 首都クライシス』の感想/レビューです。日本に姿を現した国際犯罪組織の大物を、卓越した推理力を持つ主人公、杉下右京ら特命課の刑事たちが追いかけるクラ…

映画『マリアンヌ』感想/色のついた『カサブランカ』みたいで美しい!ブラピもマリオンも美しい!

「フォレスト・ガンプ 一期一会」のロバート・ゼメキス監督の最新作マリアンヌの感想/レビューです! プロデューサーとしても才能を発揮するブラット・ピット、『エディット・ピアフ~愛の賛歌~』のマリオン・コティヤールが共演する話題の作品。 2017年2月…

映画『虐殺器官』感想/難解な中に強いメッセージ!あなたはどう答えますか?

2009年に34歳の若さで他界した伊藤計劃の小説を劇場アニメ化する“Project Itoh“ の第3弾。2月3日に公開された映画虐殺器官の感想をまとめています。 さてー! SF大好き、立川あつです。 私は、この“Project Itoh“の存在をサイコパスというTVアニメの中で知り…

大学増えすぎ問題を語る時に偏差値を持ち出すのはおかしい!大学教育はすべての国民に解放されるべき

話題になっていた偏差値40以下の大学不要論について感じたことを書いています。正直、イラっとしてこの記事を書くことにしたので、感情論たっぷりです。笑)一貫性もなく思ったことを書いているだけなのでご了承ください。 さてー! MARCH卒の立川あつです。…

映画『キセキ ーあの日のソビトー』感想/GReeeeNの映画は曲と一緒で前向きになれるぞ!

1月28日に公開されたキセキ ーあの日のソビトーの感想をまとめています。今年の劇場鑑賞10作目の映画になります! さてー! 思いっきりGReeeeNを聞いていた世代の立川あつです。 最近は音楽自体あまり聞かなくなってしまいましたが、当時は自分も学生でかな…

映画『ドクターストレンジ』感想/映像酔い注意!万華鏡の中にぶち込まれたような体験ができる映画!

1月27日に公開された映画『ドクター・ストレンジ/Doctor Strange(原題)』の感想をまとめています。今年の劇場鑑賞9作目の映画です。 さてー! ヒーローもの大好き、立川あつです。 マーベル・スタジオの作品は、そんなに観ているわけではないのですが、予告…

酷評『新宿スワンII』感想/俳優の無駄遣いと無駄な喧嘩に激おこ!

1月21日に公開された新宿スワンの感想をまとめています。今年8作品目の劇場鑑賞になります。 さてー! ハードボイルド大好き立川あつです。 大人気漫画の実写映画化第2弾として話題の新宿スワン。 私は、ヤンマガを購読していた時に連載を追って読んでいたこ…

劇場版『黒執事 Book of the Atlantic』感想/ゾンビ×タイタニック=面白い

1月21日公開の劇場版 黒執事 Book of the Atlanticの感想レビューをまとめています。今年の劇場鑑賞7作目の映画です。 ©YanaToboso/SQUAREENIX,ProjectAtlantic さてー! ゾンビ映画大好き立川あつです。 いわゆる腐女子の方々から絶大な人気を誇っている…ら…

映画『沈黙 サイレンス』感想/本当に160分もあった?っていうくらいの没入感でした

1月21日に公開された映画『沈黙 サイレンス』のネタバレを含む感想レビューをまとめています。今年の劇場鑑賞6作目の映画です。 さてー! バリバリの無心論者、立川あつです。 大学がミッション系で、住んでいた寮では二週間に一回礼拝があったので、身近に…

ネタバレ感想『恋のツキ』【3行で分かるあらすじ】

新田章の新作『恋のツキ』の登場人物やあらすじ、ネタバレを含む感想をまとめいます。恋人持ちのアラサー女性のリアルと15歳の少年との恋を描く。イラストとのギャップが大きいかなり危険度の高い漫画。 さてー! 独身アラサー女子の気持ちが気になって夜も…

映画『ネオン・デーモン』感想 強烈過ぎる美への執着とエログロと

1月13日より公開されている映画『ネオンデーモン』の感想レビューをまとめています。今年5作目の劇場鑑賞になります! さてー! サスペンスホラー大好き、立川あつです。 公開から5日ほど経っている平日の鑑賞だったんですが、劇場の席は半分以上埋まってお…

ネタバレ感想『CROSS and CRIME (クロスアンドクライム)』【3行で分かるあらすじ】

葉月京の禁断のラブサスペンス漫画クロスアンドクライムの作品情報からあらすじ、ネタバレを含む感想までまとめています。かなり胸糞悪い性暴力を含む描写があるので苦手な人は注意してください。試し読みのできる漫画なので気になる人はチェック! さてー!…

映画『本能寺ホテル』感想 燃える本能寺!揺れる綾瀬はるか!

1月14日より公開の映画 本能寺ホテル の感想レビューをまとめています。アイディア盗用で話題となった本作ですが、作品に罪はないと思うので、公開当日に鑑賞してきました!今年、4作目の劇場鑑賞作品です。 (C)2017 フジテレビジョン 東宝 ホリプロ さて…

ネタバレ感想『BEASTARS』本能に悩まされる肉食動物の本気の葛藤は必見!オンリーワンの世界観を是非楽しんでください【3行で分かるあらすじ】

板垣巴留の漫画『BEASTARS/ビースターズ』の作品情報、あらすじ、ネタバレ感想などをまとめています。動物たちのヒューマンドラマという実写化不可能な作品。試し読みもありますので、是非チェックしてみてください! さてー! あまりにも新ジャンル過ぎる漫…

映画『僕らのごはんは明日で待ってる』感想 この映画が好きだ!と誰かに伝えたくなる

1月7日より全国公開している映画『僕らのごはんは明日で待ってる/ぼくごは』の感想レビューを書いています。今年、3作目の劇場鑑賞作品になります! さてー! たそがれてるやつは大体友達!立川あつです。 いきなりですが、どういうことでしょうか? 一応、…

映画『疾風スプリンター』感想 友情・努力・勝利!ジャンプ的王道ロードレース・エンターテインメント!

1月7日から全国公開している映画疾風スプリンターの感想レビューを書いています。自転車ロードレース、香港映画とあまり接点のない分野の映画。新年2回目の劇場鑑賞になります! さてー! 全然熱い男じゃないのに、熱血スポ根大好き立川あつです。 今年は、…

映画『傷物語(III冷血篇)』感想 エロとグロと大きさに見とれてしまった件

1月6日から全国公開されている映画傷物語の感想レビューを書いています。『I鉄血篇』『II熱血篇』に続き、第3弾となる本作が完結編です。 人間の体に戻るため3人の強敵と戦ってきた主人公・阿良々木暦ですが、果たしてどんな結末が待っているんでしょうか! …

ネタバレ感想『幽麗塔』の惨殺シーンがやば過ぎる!白い影による恐ろしい犯行とは?【3行で分かるあらすじ】

漫画「幽麗塔/幽霊塔/ゆうれいとう」は、過去に惨殺死体が発見された不気味な時計塔をめぐるミステリーサスペンスです。冒頭のシーンは並のホラーを軽く超えていくショッキングなものなので閲覧注意。一度、読み出したら絶対にハマる本格派のサスペンス要素…

ネタバレ感想 『屍囚獄(ししゅうごく)』が怖過ぎて泣いた!女の生まれない村の恐ろしい実態とは?【3行でわかるあらすじ】

室井まさねのサスペンスホラー漫画『屍囚獄(ししゅうごく)』は、コミック・ガンマにて大人気連載中の作品です。いわゆるクローズドサークル系で、かなりグロ注意なので苦手な人は、絶対に見ない方が良いです。今回は、あらすじや登場人物、ネタバレを含む…

映画『甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光』感想 劇場体験がばっちりハマるアニメでした!

2018年までに新作が発表されることが決定している超話題アニメ。『甲鉄城のカバネリ 総集編 前編 集う光』のレビューです。グッズも貰えるので、ファンは是非劇場へ! さてー! ゾンビものが大好物の立川あつです。 続編アニメも決まっている大人気作品『甲…

ネタバレ感想『セカンドマザー~ひかるの場合~』は子供を持つすべての親に読んでほしい漫画【3行で分かるあらすじ】

『セカンド・マザー/セカンドマザー~ひかるの場合~』事故で子供を失った両親が、児童擁護施設で自分たちの息子に似たひかるという少年と出会うところから始まる物語。壮絶な過去を持つ里親と里子が家族になっていく過程を描いている。家族・親子関係が多様…

ネタバレ感想『アイインザスカイ』あなたは80人を救うために1人の少女を犠牲にする決断ができますか?

さてー! 正義とは何か?80人を救う為に1人の少女を犠牲にしても構わないか? こういった答えの難しい…というか、答えがあるのかさえわからないことを考えるのが好きな立川あつです。 ドローンを使用する現代の戦争の闇を浮き彫りにした軍事サスペンスとして…

映画『土竜の唄 香港狂騒曲』感想 菜々緒、仲里依紗のもろパンが観たけりゃ劇場へGO!【ネタバレ】

さてー! 下ネタ大好きな立川あつです! 三池崇史監督&宮藤官九郎脚本&生田斗真主演の映画土竜の唄が12月23日に全国公開されました。 私は、この下ネタ満載おバカ全開の映画をクリスマス・イブの夜に観ていってきました!笑 なんでイブにわざわざそんな映…

映画『ポッピンQ』感想 かわいいポッピン族とキャラに癒されに行けば?【ネタバレ】

さてー! みんなの大きいお友達の立川あつです。 東映アニメーションが創立60周年を記念して手がけた、完全オリジナルの長編劇場アニメ ポッピンQが12月23日に公開されました! 「プリキュア」シリーズのダンス映像を数多く手がけてきた宮原直樹が監督を務…

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』感想 やっぱりレーザートラップは最高にクールだった!【ネタバレ】

さてー! 完全バイオハザード世代の立川あつです。 ローラが出演したり、シリーズのファイナルを飾る作品として話題の映画『バイオハザード:ザ・ファイナル/バイオハザード ザ ファイナル』が12月23日に日本先行公開されました。 私は、ゲームを1、2、3とバ…

映画『幸せなひとりぼっち』感想 最初は不快感でも最終的にはオーヴェ萌えになること間違いなし!【ネタバレ】

どうも!妻と生き別れた訳でもないのにひとりぼっちの立川あつです! スウェーデンで5人に1人が観た!スターウォーズに勝った!と話題になっている映画『幸せなひとりぼっち』が12月17日に全国公開されました。 私は、新宿シネマカリテの割引デーの日に観に…

映画『ドントブリーズ』感想 劇場からポップコーンを食べる音が消えた!心臓バクバクしっぱなしの90分【ネタバレ】

観てるこっちまで息の止まる映画だったぜ。いや、マジで!これから見る人は覚悟してください! 全米でスマッシュヒットを記録した話題のショッキングスリラー 映画『ドント・ブリーズ/ドントブリーズ』が12月16日に全国公開されました。 ホラー好きには、お…

ネタバレ感想『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』を算数の問題のように考えたら普遍的な愛についての考察に繋がっていた件

みんさん!『ぼく明日/ぼくは明日昨日のきみとデートする』は絶対にカップルで見た方が良い映画ですよ!絶対!まじで! 人気の原作がコミカライズされ、さらに今回映画化までされた「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が12月17日、全国公開されました。 …

ネタバレ感想『ローグワン』は新たなる希望へと繋がるスパイ映画であり戦争映画だった!

これが、スターウォーズ?なんか思ってたのと違うんですけど!笑 映画『ローグワン スター・ウォーズ・ストーリー』が2016年12月16日に世界同時公開されました。「スター・ウォーズ」シリーズ「エピソード4 新たなる希望」の前日譚を描いた作品になっていま…

ネタバレ感想『金の国水の国』は美しい絵本のような世界感に癒される漫画

このマンガがすごい!2017年オンナ編第1位『金の国水の国』のレビューをしていきます! 私は、一度読み終わった後に、思わず読み返しちゃいました。この世界感にずっと浸っていたくて、離れたくなかったからです。 この記事では、どんなところが面白いのか?…

ネタバレ感想『僕たちがやりました』は稲中の再来?爆笑必至の青春ギャグ漫画が爆誕していた件

古本屋さんで試しに読んでみたこの作品。店内で笑いを堪えられそうになかったので思わずまとめ買いしちゃいました!笑 漫画『僕たちがやりました』は、2015年の9月4日に第1巻が発売されています。今更なんですが、完全にはまっています。 どんなところが面白…

ネタバレ感想『海賊とよばれた男』はカロリー不足の現代人にぴったりな熱量の高い映画だった!

熱い!熱すぎるぞ!国岡鐵三、そしてその仲間たち! 12月10日に映画『海賊と呼ばれた男』が全国公開されました。小説からコミカライズ、そして今回映画となって登場した待望の話題作です。 岡田准一が主演で、20代からの人生全てを一人で演じきるとうことで…

ネタバレ感想『とうめい色糸電話』は綺麗過ぎる絵で描かれる胸きゅん間違いなしの純愛漫画だった!

どうも!きゅんきゅんしたい立川あつです。 ヤングキングコミックに連載されていた『とうめい色糸電話』がめちゃくちゃ胸きゅんだと聞いて早速読んでみました! ヤンキンと聞くと、私は『シマウマ』というバイオレンス漫画を連想してしまいます。 同じ雑誌と…

ネタバレ感想『アズミハルコは行方不明』は名作映画だと感じはじめている件

(C)2016「アズミ・ハルコは行方不明」製作委員会 蒼井優主演の映画『アズミ・ハルコは行方不明』が12月4日に全国公開されました。 私は、気になっていたものの近くに公開している劇場がなく、やや遅れての鑑賞になってしまいました。劇場公開直後に見るとい…

ネタバレ感想『ハレ婚。』は綺麗な絵とは対照的なラブコメハーレム漫画だった!

どーも!できることならハーレムを作りたい立川あつです。 以前から気になっていたヤングマガジン(講談社)にて連載中で大人気の漫画『ハレ婚。』をやっと読むことができました。 ずっと気になってたんですよ〜これ! 2014年に第1巻が発売された「一夫多妻…

ネタバレ感想『約束のネバーランド』は驚愕の事実から始まる異色の脱獄ファンタジー漫画だった!

どうも!脱獄もの大好き!立川あつです。 週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の白井カイウ原作、出水ぽすかによる『約束のネバーランド』の第1巻が、12月2日にリリースされました。 異色のジャンプ漫画として連載当初から話題になっていた作品ですよね。 内…

ネタバレ感想『ピンキーは二度ベルを鳴らす』は知性と暴力の超ハードボイルド&ノワール漫画!実写化不可能なキャラクターは必見

どうも!Kindleが手放せない立川あつです。 紳士で知的な闇社会の住人、通称・硫酸ピンキーの生き様を描く漫画『ピンキーは二度ベルを鳴らす』をご存知ですか? ハードボイルドやノワール的な世界観が好きな人には絶対に【オススメ】の一冊です。 表紙、タイ…

【ネタバレ感想】『 ファイアパンチ 』3巻 復讐者編完結、そして救世主編・頗章 覆う男へ!

藤本タツキの新刊『ファイアパンチ』の第3巻が、12月2日に発売されました。 帯には『ワンパンマン』作者・ONEと村田雄介からの絶賛コメントもあるので、必見です。 第2巻では、復讐を果たすためにドマの元へ赴くアグニの前に、凶悪な祝福者たちが現れること…

【ネタバレ感想】『美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 』は地獄の復讐劇を描く壮絶な漫画だった!読み始めらた止まらない名作

どうも、復讐劇フリークの立川あつです! いじめの加害者に対する復讐をテーマにした『美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~』という漫画をご存知ですか? 復讐劇やコンプレックスを克服していく話が好きな人には、絶対に【おすすめ】の一冊です。 この作…

【ネタバレ感想】『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』は笑いと涙なしには見れない騎士道精神あふれる映画だった!

美声の女優メリル・ストリープが、実在した音痴のソプラノ歌手フローレンス・フォスター・ジェンキンスを演じることで話題の『マダムフローレンス』が12月1日全国で公開されました。 「クィーン」「あなたを抱きしめる日まで」で有名なスティーブン・フリア…

【ネタバレ感想】『監禁嬢』は衝撃的なエロティックサスペンス漫画だった! 面白いかどうか今すぐチェック

監禁嬢(1) (アクションコミックス) どうも!Kindle大好き立川あつです。 女性による監禁をテーマにした漫画『監禁嬢』を読んだことがありますか?タイトルがやや怪しいですが、コンビニにも置いてある普通の一般漫画です。 サスペンスやエロティックな世界観…

映画 『ブルーに生まれついて 』感想ネタバレ ラストシーンでジェーンはなぜ全てを悟ったのか?【ネタバレ】

イーサン・ホークが、伝説のトランペット奏者であるチェット・ベイカーを演じた「ブルーに生まれついて」 が11月26日に全国公開されました。 黒人ミュージシャンばかりの1950年代のモダンジャズ業界の中で、唯一白人でありながら絶大な人気を持った実在の人…

【感想】映画『疾風ロンド』生物兵器によるテロの阻止がコメディ調で描かれる笑撃度120%の作品【ネタバレ】

阿部寛の主演で東野圭吾の超人気作品を映画化するということで話題の「疾風ロンド」が11月26日全国公開されました。 キャストには、大倉忠義、大島優子のほか、ムロツヨシなどの俳優さんも脇を固めています。衝撃ではなく笑撃サスペンスというだけあって個性…

暖房費節約!電気を使わないお部屋での寒さ対策

寒くなってくる季節。 「寒いだけでなく暖房費がかさんで憂鬱。」 「電気代を見て愕然とする。」 そんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか? 便利な暖房家電が多い一方で、電気代がかかるので使うのを躊躇してしまっているひとも多いことと思い…

映画 『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』感想 『ハリポタ 』から『ファンタビ』へ新しい魔法の世界にようこそ!【ネタバレ】

11.23 いやー、やっとこの日が来てくれましたね。 世界的な大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ完結から、新たに送りだされるシリーズの第1作目。 J・K・ローリングが書き下ろした『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(以下ファン…

女性の本音・本性を描く天才!尾崎衣良のオススメ漫画『深夜のダメ恋図鑑』『外面が良いにも程がある』など男が見ても楽しめる作品多数

尾崎衣良という漫画家は知らなくても、『深夜のダメ恋図鑑』や下のイラストを見れば、「あっこの漫画を描いてるんだ」と分かる人も多いと思います。 ☝︎これ!SNS等で拡散されて大炎上しましたよね。笑)女性からは、喝采の声が多く上がっていました。 彼女は…

映画 『ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ 』感想 ラストシーンの帽子の意味は?【ネタバレ】

(C)Genius Film Productions Limited 2015 コリン・ファースとジュード・ロウの主演で話題の『ベストセラー』を本日、劇場で観てきました! 1920年代にアメリカ文学の数多くの名作を手がけた編集者マックス・パーキンズと37歳と短命だった小説家トマス・ウル…