TOKYO ALONE

あんなことやこんなことをあなたに

ネタバレ感想『恋のツキ』【3行で分かるあらすじ】

新田章の新作『恋のツキ』の登場人物やあらすじ、ネタバレを含む感想をまとめいます。恋人持ちのアラサー女性のリアルと15歳の少年との恋を描く。イラストとのギャップが大きいかなり危険度の高い漫画。 さてー! 独身アラサー女子の気持ちが気になって夜も…

ネタバレ感想『CROSS and CRIME (クロスアンドクライム)』【3行で分かるあらすじ】

葉月京の禁断のラブサスペンス漫画クロスアンドクライムの作品情報からあらすじ、ネタバレを含む感想までまとめています。かなり胸糞悪い性暴力を含む描写があるので苦手な人は注意してください。試し読みのできる漫画なので気になる人はチェック! さてー!…

ネタバレ感想『BEASTARS』本能に悩まされる肉食動物の本気の葛藤は必見!オンリーワンの世界観を是非楽しんでください【3行で分かるあらすじ】

板垣巴留の漫画『BEASTARS/ビースターズ』の作品情報、あらすじ、ネタバレ感想などをまとめています。動物たちのヒューマンドラマという実写化不可能な作品。試し読みもありますので、是非チェックしてみてください! さてー! あまりにも新ジャンル過ぎる漫…

ネタバレ感想『幽麗塔』の惨殺シーンがやば過ぎる!白い影による恐ろしい犯行とは?【3行で分かるあらすじ】

漫画「幽麗塔/幽霊塔/ゆうれいとう」は、過去に惨殺死体が発見された不気味な時計塔をめぐるミステリーサスペンスです。冒頭のシーンは並のホラーを軽く超えていくショッキングなものなので閲覧注意。一度、読み出したら絶対にハマる本格派のサスペンス要素…

ネタバレ感想 『屍囚獄(ししゅうごく)』が怖過ぎて泣いた!女の生まれない村の恐ろしい実態とは?【3行でわかるあらすじ】

室井まさねのサスペンスホラー漫画『屍囚獄(ししゅうごく)』は、コミック・ガンマにて大人気連載中の作品です。いわゆるクローズドサークル系で、かなりグロ注意なので苦手な人は、絶対に見ない方が良いです。今回は、あらすじや登場人物、ネタバレを含む…

ネタバレ感想『セカンドマザー~ひかるの場合~』は子供を持つすべての親に読んでほしい漫画【3行で分かるあらすじ】

『セカンド・マザー/セカンドマザー~ひかるの場合~』事故で子供を失った両親が、児童擁護施設で自分たちの息子に似たひかるという少年と出会うところから始まる物語。壮絶な過去を持つ里親と里子が家族になっていく過程を描いている。家族・親子関係が多様…

ネタバレ感想『金の国水の国』は美しい絵本のような世界感に癒される漫画

このマンガがすごい!2017年オンナ編第1位『金の国水の国』のレビューをしていきます! 私は、一度読み終わった後に、思わず読み返しちゃいました。この世界感にずっと浸っていたくて、離れたくなかったからです。 この記事では、どんなところが面白いのか?…

ネタバレ感想『僕たちがやりました』は稲中の再来?爆笑必至の青春ギャグ漫画が爆誕していた件

古本屋さんで試しに読んでみたこの作品。店内で笑いを堪えられそうになかったので思わずまとめ買いしちゃいました!笑 漫画『僕たちがやりました』は、2015年の9月4日に第1巻が発売されています。今更なんですが、完全にはまっています。 どんなところが面白…

ネタバレ感想『とうめい色糸電話』は綺麗過ぎる絵で描かれる胸きゅん間違いなしの純愛漫画だった!

どうも!きゅんきゅんしたい立川あつです。 ヤングキングコミックに連載されていた『とうめい色糸電話』がめちゃくちゃ胸きゅんだと聞いて早速読んでみました! ヤンキンと聞くと、私は『シマウマ』というバイオレンス漫画を連想してしまいます。 同じ雑誌と…

ネタバレ感想『ハレ婚。』は綺麗な絵とは対照的なラブコメハーレム漫画だった!

どーも!できることならハーレムを作りたい立川あつです。 以前から気になっていたヤングマガジン(講談社)にて連載中で大人気の漫画『ハレ婚。』をやっと読むことができました。 ずっと気になってたんですよ〜これ! 2014年に第1巻が発売された「一夫多妻…

ネタバレ感想『約束のネバーランド』は驚愕の事実から始まる異色の脱獄ファンタジー漫画だった!

どうも!脱獄もの大好き!立川あつです。 週刊少年ジャンプ(集英社)で連載中の白井カイウ原作、出水ぽすかによる『約束のネバーランド』の第1巻が、12月2日にリリースされました。 異色のジャンプ漫画として連載当初から話題になっていた作品ですよね。 内…

ネタバレ感想『ピンキーは二度ベルを鳴らす』は知性と暴力の超ハードボイルド&ノワール漫画!実写化不可能なキャラクターは必見

どうも!Kindleが手放せない立川あつです。 紳士で知的な闇社会の住人、通称・硫酸ピンキーの生き様を描く漫画『ピンキーは二度ベルを鳴らす』をご存知ですか? ハードボイルドやノワール的な世界観が好きな人には絶対に【オススメ】の一冊です。 表紙、タイ…

【ネタバレ感想】『 ファイアパンチ 』3巻 復讐者編完結、そして救世主編・頗章 覆う男へ!

藤本タツキの新刊『ファイアパンチ』の第3巻が、12月2日に発売されました。 帯には『ワンパンマン』作者・ONEと村田雄介からの絶賛コメントもあるので、必見です。 第2巻では、復讐を果たすためにドマの元へ赴くアグニの前に、凶悪な祝福者たちが現れること…

【ネタバレ感想】『美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~ 』は地獄の復讐劇を描く壮絶な漫画だった!読み始めらた止まらない名作

どうも、復讐劇フリークの立川あつです! いじめの加害者に対する復讐をテーマにした『美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~』という漫画をご存知ですか? 復讐劇やコンプレックスを克服していく話が好きな人には、絶対に【おすすめ】の一冊です。 この作…

女性の本音・本性を描く天才!尾崎衣良のオススメ漫画『深夜のダメ恋図鑑』『外面が良いにも程がある』など男が見ても楽しめる作品多数

尾崎衣良という漫画家は知らなくても、『深夜のダメ恋図鑑』や下のイラストを見れば、「あっこの漫画を描いてるんだ」と分かる人も多いと思います。 ☝︎これ!SNS等で拡散されて大炎上しましたよね。笑)女性からは、喝采の声が多く上がっていました。 彼女は…

漫画『禁猟六区』あらすじと一部ネタバレで魅力を紹介!人間とヴァンプのリアルな軋轢を描く新しいヴァンパイア漫画

禁猟六区0(ヒーローズコミックス) どうも、最近レンタル漫画にハマって抜け出せない立川あつです! 『禁猟六区』は月刊ヒーローズに掲載されている読み切りシリーズが、話題を呼び単行本化された作品です。 いわゆる人気ジャンルのヴァンパイアものになって…

漫画『ギフト±(プラスマイナス)』がエグい!臓器売買による命の再配分を描く あらすじや感想・魅力を紹介!【ネタバレ】

どうも!Kindleは友達!立川あつです。 リアルな臓器売買を描く漫画『ギフト±(プラスマイナス)』読んだことがありますか? ダークでスリリングな世界観が好きな人には、絶対【オススメ】の一冊です。 この作品は、命を粗末に扱う人間の臓器を「資源」とし…

どれがいい?電子書籍(コミック)レンタルの比較とメリットデメリット 漫画をもっと安く読もう!

どうも!最近Kindleが手放せない立川あつです。 みなさんは、漫画好きですか?私は毎月50冊以上は確実に読んでいます。 Kindleを手に入れてからというもの、琴線に触れたものは片っ端から読んで行くというスタイルでやってきました。 しかし、そのやり方はい…

ネタバレ感想『奈落の羊』は少女の貧困を食い物にする配信者という現代の闇を描く漫画だった。

みなさんは、ネット配信をテーマにした漫画『奈落の羊』をご存知ですか? 随分ニッチなテーマかと思うかもしれませんが、最近では中高生のなりたい職業にランクインするほど人気のあるジャンルです。 この作品では、生配信で貧困の少女を晒しあげることで注…

ネタバレ感想『生贄投票』は社会的死と人間関係ホラーが怖すぎる漫画だった!

新しいタイプのホラー系デスゲーム漫画『生贄投票』って知ってますか? いわゆるホラーやデスゲームの話が好きなら絶対【おすすめ】の一冊です。 小説投稿サイト「エブリスタ」の作品が原案として採用され、江戸川エドガワ先生によって漫画化されています。…

漫画『自殺島』 16・17巻 感想 生きることの意味を見つけて堂々完結!そして、前日譚の『無法島』へ【ネタバレ】

2008年に連載が始まった漫画『自殺島』が、ついに完結。16巻と完結17巻が10月28日に同時発売されましたね。 まだ、チェックしてない人は同時発売であるということをしっかり押さえておいてください。じつは、知らずに17巻を先にちょっと読んでから話が飛んで…

グロ漫画『食糧人類』がヤバ過ぎる!人を家畜として飼育し繁殖させる描写に悶絶した件【おすすめ】

☞スマホ漫画『食糧人類』の無料試し読みはこちらCHECK! ☞PCからの方はこちら! 「食糧人類」で検索!「料」ではないのでお気をつけて。 9月20日、前作ではゾンビ漫画を書いていたイナベカズ、蔵石ユウのコンビによる新刊『食糧人類Starving Anonymous-』が発…

漫画『デデデデ』5巻 感想 おんたんの初恋。そして人類滅亡の真相が明らかに。【ネタバレあり】

『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』5巻が9月30日に発売されました。 相変わらず長いタイトルですよね。ネットで感想を調べていて、略称が『デデデデ』であることを最近知りました。 これからは、『デデデデ』で! 表紙は、凛ですがあまり本…

古谷実の新作『ゲレクシス』がやば過ぎる。これは、悪夢か幻か?誰も予測できない意味不明な漫画をご紹介!【ネタバレ】

古谷実の新作漫画『ゲレクシス』が9月に発売となりました。 古谷実といえば、今年『ヒメアノール』が実写映画化されて話題になりましたね。 原作好きにも映画通にも、なかなか好評な実写成功作品と言われています。 ☞原作好きが映画『ヒメアノール』見てきま…

『亜人』 9巻 ネタバレ感想 フォージ安全ビル戦ついに決着。果敢に戦った黒服達に拍手!

10月7日に発売になりました漫画『亜人』9巻ですが、早速読みました! いや〜、ハラハラドキドキでアッという間に読み終わってしまいました。 映画『ダイハード』もびっくりの壮絶アクションでしたね。(というか、ビル内での戦闘を見て、ダイハードを連想し…

『ファイアパンチ』 2巻 感想 トガタのキャラ設定が斬新すぎる件。途中からネタバレあり

10月4日ジャンプ➕の漫画『ファイアパンチ』の2巻が発売になりましたね。私は一巻を読んで完全に嵌ってしまっていました!特に、第1話なんて何回も読み直しちゃいましたしね。笑)

漫画『ぼくは麻理のなか』9巻完結 ネタバレ感想 小森はなぜ麻理のなかに入ってしまったのか。オチには賛否がありそう

9月28日に発売された『ぼくは麻里のなか』9巻でついに完結しましたね。押見修造先生の作品が好きな人にとっては終わりになって寂しい気持ちも大きいんじゃないでしょうか。 「どうして麻理のなかに小森が入ってしまったのか。」「麻理の人格はどこにいってい…